友近ダイエット

カーママ小笠原歩が出産しても美人!夫や子供は?ソチ五輪出場は? | 気になったらすぐ検索!

カーママ小笠原歩が出産しても美人!夫や子供は?ソチ五輪出場は?


カーママのカーリング女子日本代表の北海道銀行に所属する

小笠原歩さん(旧姓:小野寺)。

結婚・出産を経て、現役復帰を果たしましたが、ホント美人ですよね!

 

そんな小笠原歩さんとはどのような方なのでしょうか?

気になったことを調べてまとめました。



 

まずは、小笠原歩さんの経歴を見て行きましょう!

 

小笠原歩さんのプロフィール 経歴

 

小笠原歩さんは、1978年11月25日生まれ。現在35歳です。

出身地は、北海道の北見市。血液型はA型です。

 

身長155cm

体重47kg

 

カーリングを始めたのは中学生の時からで、

当時の同級生とシムソンズというカーリングチームを結成します。

 

加藤ローサさんが出演した映画「シムソンズ」のモデルにもなったチームですね。

 

 

1996年から世界ジュニアカーリング選手権に出場し、

1998年には日本カーリング史上初の世界大会でのメダルを獲得します。

そして、2002年にはソルトレイクシティ冬季オリンピックに出場

 

その後、カーリング選手の強化をしていた青森に移住

2002年11月にシムソンズは解散

 

それから小笠原さんが所属するチームは

フォルティウスチーム目黒青森県協会チーム青森と遷移していきます。

チーム名が変わっていますが、メンバーの加入に伴い名前が

変わっているだけのようです。

 

チーム青森は、2006年のトリノ冬季オリンピックに出場しています。

当時は、マリリンこと本橋麻里さんが大人気でしたね!

 

 

オリンピック後、小笠原さんは結婚

2009年の8月には第1子となる男の子を出産

競技生活から一旦離れることに。

 

それから約1年後、現役復帰を果たします。

北海道銀行の所属になり、現在に至るわけです。

 

 

さて、そんな小笠原さんを支える家族とは?

 

小笠原歩の夫や子供は?

 

小笠原歩さんの旦那さんは、中学・高校の同級生で

会社員をしている方だそうです。

 

小笠原さんが夫に現役復帰したいと伝えたときは、

 

「どうぞ」と言ってくれたそうです。

 

ただ、それに加えて「やることはきちんとやってください」と言われたそうです。

 

練習がキツかった時も、這いつくばって何とかご飯を作っていたというエピソードもありました。

 

また、試合に負けた時、4歳の長男に「ママ、へたくそ」と一喝されて発奮したそうです。

 

小笠原歩さんは夫と子供、家族の支えを力にして戦っているんですね!

 

 

小笠原歩 ソチ五輪出場?

 

小笠原歩さんが、ソチ五輪に出場するには、カーリングソチ五輪世界最終予選で

7カ国で2枠を取り合うことになります。

 

まず、ドイツ、日本、中国、イタリア、ラトビア、チェコ、ノルウェーの7カ国で

総当り戦を行い、その上位3チームがプレーオフに進出。

 

1位のチームと2位のチームが対戦し、勝者が五輪の出場権を獲得。

敗れたチームは、3位のチームと対戦、その勝者が2枠目を手にします。

 

現在、日本は

 
  • イタリアに7―5で勝利
  • ノルウェーに9―5で勝利
  • ラトビアに9-7で勝利
  • ドイツに10-4で勝利
 

と開幕4連勝で首位に立ちました!

 

ソチ五輪出場まで、もう少し!

頑張ってください!

 


この記事へのコメント

気になったらすぐ検索! TOP » スポーツ » カーママ小笠原歩が出産しても美人!夫や子供は?ソチ五輪出場は?